【サラリーマンの所得倍増計画】毎日3万円を稼ぐサラリーマン投資家ゑびす知識共有

FX 株式投資 仮想通貨 サラリーマン副業に役立つ情報や考え方を発信します☆

【FXが3分で超簡単に分かるFXとはスワップについて】毎日3万円を稼ぐ副業サラリーマン投資家が教える

f:id:earnmoneyFX:20200509143234p:plain

皆さんこんにちは。

 

今日はFXのもう一つの稼ぎ方を紹介致します。

 

実は、FXの稼ぎ方は下記の記事に紹介した為替相場の値差を利用した方法が一般的ですが、もう一つあります。それがスワップポイントで儲けるという方法です。

 

earnmoneyfx.hatenablog.com

 

このスワップポイントで儲けるという方法は、

日本円より金利が高い国の通貨を購入し、ただ持っておくだけ

 

まず基本的なところの説明ですが、スワップポイントとは2国間の金利差から受け取る利息のことです。

金利通貨を売って高金利通貨を買うと、スワップポイントと呼ばれる利息を毎日受け取ることが出来ます。

現在ニュースでよく取り上げられている、マイナス金利という言葉は、このスワップポイントに大きく影響しております。

 

例えば、マイナス金利である金利がめちゃくちゃ低い円を売って、

現在日本円より金利が高い米ドルを買うと、その金利差分のスワップポイントを毎日受け取ることが出来ます。

逆に、金利が低い円を買って金利が高い米ドルを売ると、今度はスワップポイントを支払う必要があります。

 

なので2019年現在の場合はドル円で見た際には、買いポジション(ドルを買い円を売っている状態)の場合は利益を毎日得ることができ、

 

反対に売りポジション(円を買いドルを売っている状態)の場合は損失が毎日出るという事になります。

 

より具体的にイメージをつかむために、ドル円スワップ運用をした場合を考えてみましょう。

今、1万通貨(1万米ドル)で1日70円のスワップポイントが受け取れるとすると、1カ月で2100円、1年間で25,200円の利息を受け取れます。
(※スワップポイントが変動しないと仮定しています)

もしレバレッジをかけずに100万円を預けて1万通貨で運用したら、利回りは年率2.5%です。

これでも十分高いですね。銀行の普通預金は0.002%ぐらいでしょうから(笑)

そして、10万円をあずけてレバレッジを10倍くらいかけて運用したら、利回りも10倍になるので年率29%となります。

 

このように今ある資金を運用する際にも、銀行に預けておくよりメリットがあるのではないでしょうか。

 

ただ一つ注意をしなければならないのは、為替相場は変動しているという事です。

上記の場合は、相場が1年間常に固定された際の年利になります。

 

もし1ドル110円で買いポジションを所有し、1年後1ドル90円台になってしまっていたら、スワップでコツコツ貯めた利益が一瞬で飛びますので、その辺りの辞め時の匙加減

は要注意です。

 

このリスクを排除した方法、

FXスワップさや取りと呼ばれる方法がありますのでまた後日更新させていただきます。

 

[http:// :title]

[http://:title]

 

#FX#資産運用#スワップドル円#投資