【サラリーマンの所得倍増計画】毎日3万円を稼ぐサラリーマン投資家ゑびす知識共有

FX 株式投資 仮想通貨 サラリーマン副業に役立つ情報や考え方を発信します☆

【国内FX使用口座 マネーパートナーズ】

皆さんこんばんわ☆

earnmoneyFXです。

 

今まで海外FX口座XMトレードについて記事を書いておりました。

 

earnmoneyfx.hatenablog.com

earnmoneyfx.hatenablog.com

 

現在、私は上記の海外FX業者であるXMトレードと、

国内FX業者を数社使っております。

 

FXを今から初めようという方は、しょっぱなが海外FXの業者というのは抵抗があるかもしれません。

ですので、本日は私が使用している安心できる国内FX業者を紹介いたします。

 

国内のFX業者も小さいところから大きいところまで多数存在します。

その中でも、私が国内FX業社で頻繁に使用しているのはマネーパートナーズさんです。

 

マネーパートナーズを使用するメリット】

①FXをしながら外貨両替も、海外旅行にも活用可能!

このメリット私は一番素晴らしい機能であると思っています。

マネーパートナーズで購入した外貨は、「現受け」といってその通貨の現物を空港で受け取ることが可能なのです。


一般に海外旅行などで外貨が必要な場合には、銀行や外貨販売店を利用しますがその場合両替手数料は非常に高く、スプレッドに換算すると数円(数百ピプス)に相当することも珍しくありません。
マネーパートナーズの場合は、FXのスプレッド(+受取手数料)で外貨を受け取ることができます。

 

私が考えている手法があります。

※私はドル建ての積み立て生命保険に入っております。

このとある生命保険ドルで支払いが可能なのです。

という事は、現在日本円はドルに比べ低金利で推移しているため買いポジションを所持しておけば、毎日スワップがもらえます。掘っておけば銀行の何十倍、百倍でお金が増えていきます。

もし買いポジションで日本円が大暴騰しても、この現受けをしてしまってドルで引き出してしまえば何も損失は生まれません

 

私のようにドルで支払い可能の払い先たある方や、海外出張の多い方、日本円の将来性が不安の方(私です(笑))にはメリットしかありません。

 

このような考え方や運用方法はあまりネットでも目にする機会が少ない気がします。

資産分散などを考えている人にはうってつけの機能と言えるでしょう!!

 

②100通貨からトレード可能!FX初心者から大口トレーダーまで

マネーパートナーズの口座は「パートナーズFX(PFX)」「パートナーズFX nano」の2種類の口座があります。

まず初心者の方の練習用としてお勧めなのが100通貨からトレード可能なnano口座です。現在でもトレードを無料でできる口座やアプリがありますが、

私はお金をかけず無料でFXを行っても何も得ない。上達しないと考えております。

お金をかける緊張感をもってその人間がお金を増やしたとき、減った時に持つ感情といかに戦い、冷静にトレードをするかだと私は考えております。

その緊張感を少額で味わうことができ、練習することができる、初心者向けの口座であるとおもいます。


500円~1,000円程度の証拠金でもトレードすることが可能で、損益も数円~数十円単位であるため、ほぼノーリスクでトレードの練習を行うことが可能です。

現在口座開設で1000円がもらえるのでFXを始めてみたい方はぜひこの口座を使ってみてはいかがでしょうか。

また、初心者の方がFXに必要な基礎知識を効率よく学べるようにYouTube動画コンテンツも充実しています。

 

④連続予約注文が可能

マネーパートナーズには連続予約注文という、連続して注文を何度も出せる機能を持っております。下の画像は、マネーパートナーズのホームページからの引用です。

この図では、1回目の決済が完了したら2回目の買い注文が発動し、2回目の取引の決済が完了したら3回目の買い注文が執行される様子が描いてあります。

money-partners-renzoku-yoyaku

この注文は、すべて自動で発注されます。

この連続予約注文ですが、最大で20回まで繰り返し注文が可能です。「買い(売り)→決済」で1回です。これを自動で20回まで繰り返してくれます。回数は自分で設定可能です。

20回の取引を繰り返して注文が終了した場合、取引を継続したいならば改めて発注します。20回も利食いできて再び発注できるとすれば、それはとても素晴らしいトレードだったと評価できます。

20回利食いで0回の損切りということですから、勝率100%のパーフェクトなトレードです。

ちなみに、途中で損切り注文が成立する場合は、その後の連続予約注文はキャンセルされます。損切りしても発注を繰り返すと、大けがになりかねません。損切り後の注文はキャンセルされますので、利益を複数回確定できる可能性がある機能を所有しているのもこのマネーパートナーズのメリットだと思っております。

 

いかがだったでしょうか。

FX業者各社にはいろいろな特色があります。

私の場合短期のハイレバ運用はXMトレードを、

長期のFXでの資産運用ではマネーパートナーズを使用しております。

 

このように使い分けをしてみたらFXがより面白くなるのではないでしょうか?