【サラリーマンの所得倍増計画】毎日3万円を稼ぐサラリーマン投資家ゑびす知識共有

FX 株式投資 仮想通貨 サラリーマン副業に役立つ情報や考え方を発信します☆

【スキルを最短時間で獲得する方法】~竹花貴騎のオンラインスクールMUPにサラリーマン投資家が入ってみた件~

 

 

皆さんこんばんは。

本日は私が入っているオンラインスクール(オンラインサロン)MUPで得た知識について書いていきます。

このMUPはビジネスをやっていく上で必要な知識を学べる日本で一番成長できるオンラインサロンです。

私自身このオンラインサロンに入った途端収入が爆上がりして簡単に月収三桁を余裕で達成するようになりました。(たまたま?(笑))

ご興味あれば下記URLよりTaito0129をI/Pし学び狂いましょう。

https://lim-administration.herokuapp.com/mup/select

それでは本題です。

皆さんはスキルを付けたいと思った事はありませんか?

逆に無いとヤバいですよね(笑)

でもスキルって簡単に手に入れられるものではないですよね?

だから、スキルが無くて不安な人が世の中に大勢いるのだと思います。

今日はスキルを最短で身に着けるスキルについて記載していきます。

スキルを身に着けるためにまずこのスキルが必要なのです。

これのスキルを持っていないと、効率よくスキルを獲得できません。

結論:石の上にも3年も必要無し

 

◆スキルの取得方法

希少価値はその職種の専門能力を上げるのではなく、別の分野の専門性を組み合わせる事で倍増する

例えば、あなたが美容師の場合、髪をうまく切れるようにならないといけないと思いませんか?そう思っている美容師は毎日営業時間終了後に髪を切る練習を夜遅くまでしていますよね?

結論この行為は、まったく無駄なんです。

他にも例えば保育士、現在保育士の需要は劇的に高まっているというニュースを見たことあるでしょうか。

なのに給料がとても低いのです。総支給16万という方たちも少なくないと聞いています。なぜ需要はとても高いのに給料はこんなに安いのでしょうか。

厳しい言い方をすれば希少価値が低いのです。

保育免許を保有している人は日本に120万人います。日本人の100人に1人が保育免許を持っているという事です。しかし実際に保育士を仕事としている人は40万人程度です。これは低い給料が原因な人が殆どではないでしょうか。

しかし保育士の中でも高給取りの人たちもいるのです。

ではその給料が高い保育士は普通の保育士と何が違うのでしょうか。

例えば、民間企業のインターナショナルスクールの保育士がその一例です。彼女らは保育免許に加え、英語中国語を話せる事が雇用される絶対条件の場合が多いのです。その代わり給料が月50万円60万円で働くことができるのです。

それはなぜでしょうか。考えれば当たり前ですよね?

保育士免許を持っている人は100人に1人です。

仮に英語と中国語が話せる日本人を300人に1人としましょう。

その人は1/100×1/300人の30000人に1人の人材なのです。普通の保育士に比べ300倍も希少価値が高い人材という事です。

日本人に多いのは働いている職業や業界の勉強しかしないという人です。過去の私もそうでしたが、それでは自分の希少価値は全く上がらず給料も低いままです。優秀な人は自分の本業とは別の領域を学びスキルを付けているのです。

私も本業のサラリーマンの他に、営業、投資、金融、経済、英語、マーケティングを学んで自分の希少価値を上げています。このように様々なスキルを身に着けていけば希少価値はどんどん上がっていき、収入も増えていくのです。

この考え方の応用で、私が転職活動の際に使った方法を特別に公開します。

皆さんは自己分析をしたことがあるでしょうか?

就職活動や転職活動の際によくした方がいいと言われるあれです。自己分析を行い、自分の長所をピックアップし、面接官にPRするのってなかなか簡単ではないと思っている人も多いと思います。

私が行った方法は自分の仕事の実績・能力・家庭環境・学歴・運動歴等々、自分を他人と比較した際に偏差値55以上(少し優位性がある)ものをピックアップしていく事をしました。比較対象の相手はコミュニティ事に自分で設定してOKです。

例えば、私の場合、自分の中で偏差値55以上の能力だと思っているものを上げると、

英語(TOEIC630)・学歴(偏差値56程度の4大卒)・営業成績(同会社の営業マンの中で)・投資のノウハウ・金融知識・経済知識・年収・貯金額・若さ・会社の知名度・社会的信用・工業製品知識等々となります。

皆さんも自分の過去と現在から上げてみて下さい。このようにすると自分の強みが見えてきます。このピックアップした強味からマッチする企業を選び出し転職を行えば成功する確率は上がります。実際に転職後私の年収は倍以上になりました。

もし私が次のキャリアアップを狙い転職をするのであれば、投資のノウハウを生かし英語を使う企業の買収などを行う戦略室などで仕事をしたいと考えています。

偏差値55以上のスキルは上位30.85%のスキルです。これを3つ以上所有し組み合わせる事が出来、その能力を発揮できる分野を選ぶ事が出来ればあなたは上位2.7%(30%×3乗)の人材なのです。

この方法を是非色々な場所で応用し使ってみて下さい。この考え方を知るだけで

◆スキルの取得方法

結論:インプットの方法で本を読むな(本を聞け・動画を活用しろ)

   インプットはアウトプットまでしてインプットとなるです。

どういう事か。成功者たちは本を読めと口をそろえて言っている印象があります。しかし、本を読むというインプットの方法は効率が悪すぎるのです。

本を読むときを考えてみて下さい。本を手で持って、何時間もの時間を椅子に座って本を読む事だけに使われますよね。1冊読むのに早くても1.5時間ぐらいかかるでしょうか。

今の世の中には動画の普及や、本を耳で聞くアプリなど、手足を使わずに移動しながらでも運動をしながらでもインプットする方法が沢山あります。時間の有効活用をする為には本は不効率なのです。

そして、スキルの取得方法で一番重要なこと、

それはアウトプットを必ずする事です。

皆さんは本を読んでインプットだけして満足してしまった事はありませんか?不意にその本どんな本だったと聞かれたときにしっかり答えられない事はありませんか?

人間の脳は、時間が経てば経つほど知識を忘れていく構造をしています。

それを定着させるためにアウトプット(発信)は必ずしないといけません。

私がこのブログで記事を書くのも自分の知識を定着させるためです。

皆さんも是非インプットしたものをアウトプットしてみて下さい。

みるみるスキルが獲得できるようになっていきますよ。

 

ビジネスについて学びたい方は下記URLよりTaito0129をI/Pし学び狂いましょう。

https://lim-administration.herokuapp.com/mup/select

 

[http://:title]