【サラリーマンの所得倍増計画】毎日3万円を稼ぐサラリーマン投資家ゑびす知識共有

FX 株式投資 仮想通貨 サラリーマン副業に役立つ情報や考え方を発信します☆

【ビットコインがこれから必ず2倍以上に上がる理由】資金250%運用のサラリーマン投資家が教える

f:id:earnmoneyFX:20200804233322j:plain

 皆さんは最近の仮想通貨が爆上がりをしている事をご存知でしょうか。

 仮想通貨業界は過去の2018年頃にバブルが起こり、そのバブルが崩壊した後、ビットコインはゴミ同然とまで呼ばれたこともありましたが、2020年8月現在当時のバブル期の勢いを取り戻しており、ビットコインで1ビット120万円付近の値をつけています。

 私自身、ポートフォリオの中に仮想通貨は組み入れており、現在ビットコインリップルを所有しています。そのおかげで、現在含み益も増加しており、順調に資産が増加しています。

 

 そんなビットコインですが、今後の相場はこのまま上がり続け、バブル期同水準までいくのか、もしくは、過去最高の高値を更新していくのか、はたまた2018年の様にバブル絶頂期に暴落してバブルがはじけてしまうのか。

 本日は私の予想を特別にお教えいたします。

 結論としては、ビットコインの価格は2018年の水準と同等まで伸びると、予測します。当時と同水準という事は、1ビット230万円程度まで確実に伸びるとという事です。現在が1ビット115万円程度ですので約2倍ですね。

スクリーンショット 2020-08-04 22.44.14

 このチャートが現在までのビットコイン/USDの価格推移になります。2018年1月に過去最高値18143ドルをつけており、そこから1年間で約3000ドルまで急落し徐々に回復して来ている事がわかるでしょうか。

 また、急落後下値をしっかり切り上げて行っている事からも上昇トレンドである事は間違いありません。

 ではなぜ、現在から約2倍も値上がりする事が予測できるのか。その理由について話していきます。

画像5

 下記チャートは様々な指数とビットコインを比較したグラフになります。2015年頃からビットコインは始まっていますので、ビットコイン取引開始時期と各指数の増加率を比較しています。

 このチャートで重要になるのが、M2(マネーストック)という水色の指標です。このM2はこの市場に存在する米国貨幣の総和になります。(正確には一般法人、個人、地方公共団体などの通貨保有主体(金融機関・中央政府を除いた経済主体)が保有する通貨(現金通貨や預金通貨など)の残高 )

スクリーンショット 2020-08-04 22.26.05

 この様にM2マネーストックは右肩上がりで、このマネーストックに吊られてSPX(S&P500指数)や、GOLD(金価格)も同じ様な比率で上がっている事がわかるかと思います。

 最近のGOLD(金価格)の史上最高値更新や、S&P500の暴騰の一番の理由はこのマネーストックの増加であると言っても過言ではありません。

 市場が成長したから株価が上がっているや、安産資産金の需要が増えたから金の価格が値上がりしているというニュースは間違いではないかもしれませんが、金融商品の値上がり、特にコロナショック後の金融商品の値上がりは間違いなく、このマネーストックの上昇による物である事は間違い無いと考えます。

 金融商品の値上がりの最大の要因はマネーストックの上昇による、現金価値の暴落なのです。

 これらの分析を踏まえれば、ビットコインがまだ上昇する信憑性はかなり高いとおもいます。

 また、下記グラフの緑色がビットコイン/USDの価格推移の上昇率のグラフになりますが、水色のM2(マネーストック)の上昇率に対しGOLD、S&P500の増加率はほぼ同じ様に動いていますが、緑色のBTC /USDのグラフだけ乖離しており、置いてかれている事がわかると思います。

スクリーンショット 2020-08-04 22.26.05

 私の予想では少なくともマネーストックの上昇率に合わせて、16000ドル /USDあたりまでは難なく上昇していき、ここで暴落がなければ、再び2018年の様なバブル期に突入し、最高値更新も十分にあり得ると考えております。

スクリーンショット 2020-08-04 23.17.16

 いずれにせよ、マネーストックが上昇を辿るこの変動為替相場が続くのであれば、長期的に見ればビットコインなどの金融商品の価格は上昇していきます。

 今が投資のチャンスである事は断言できます。皆さんも初めてみては?

 

earnmoneyfx.hatenablog.com

 

ではまた!!

 

[http:// :title]

[http:// :title]